Maker

配信・画像伝送システム

ビデオネットソリューション事業

配信・画像伝送システム

提供サービス概要

映像の配信をより簡単にするために、 一度必要な設定をしておけば、電源ONだけの操作で動作するポータブル型のエンコーダ、およびデコーダを提供。ポータブルで有りながらH.264から最新の4K、HEVC対応の製品が揃っており、入力形式(HDMI,SDI,アナログ)に合わせて各種モデルが用意されています。
リモート収録等では一般的な映像配信とは異なる性能がもとめられます。それはパケットロスがある回線でも安定した、低遅延の映像伝送を実現することです。これらの要求に合わせた機器を提供しています。

特長

入力形式(HDMI,SDI,アナログ)に合わせた各種モデルを提供
SRT、ZiXi対応のエンコーダ、およびデコーダを提供
配信サーバも含めたシステム提案が可能

取り扱い商材に関する展望など

技術の変化に合わせて新製品を投入
低遅延技術の製品を展開

該当業界の動きなど

ファイルベース化、クラウド化が進みこれまでとは異なる機材が必要となる可能性がある

#

#

主な製品・構成

配信・画像伝送システム機器

配信・画像伝送に必要なエンコーダ・デコーダをご利用環境に合わせてポータブル型からラックマウント型まで各種取り揃えています。
専用線では無く、通常のインターネット回線での伝送を安定的に行う最新の技術であるSRT、ZiXi対応の製品も用意しています。最近ではクラウドサービスもこれらの技術を利用しており、パケットロスが予想されるネットワークでの配信には最適です。

配信・画像伝送システムの代表的な構成例

配信・画像伝送システムの代表的な構成例

配信サーバシステム

オンプレミスでの配信システムを得意としています。
クラウドを利用することが出来無い場合、企業内、あるいは官公庁内でオンプレミスの配信サーバを構築する必要があります。
弊社ではパートナー企業様のご協力を得て代表的なサーバソフトと配信用機器を組み合わせることにより、お客様のご利用環境に合わせた配信・伝送システムを構築しております。

配信サーバソフトウェアの代表的な製品例

配信・画像伝送システムの代表的な構成例

マイクロ波及びビデオネットソリューションに関することは、お気軽にお問い合わせください

お問い合わせフォーム